ABOUT ME大塚清隆とは

  1. ホーム
  2. > 大塚清隆とは

大塚清隆とは

昭和40年(1965年) 10月9日 横浜生まれ。
昭和55年(1980年) 横浜市立東希望が丘中学校卒業
同年、長野県諏訪市「株式会社 藤建」住み込みで入社。
昭和59年(1984年) 横浜市「有限会社 小黒建設」入社
平成3年(1991年) 3月3日 会社の移転、結婚を期に独立。
「大塚建築」設立。
平成14年(2002年) 「有限会社 大塚建築工房」設立。
大塚清隆の特徴
●学歴なし、職人畑一筋です。
・ケーキ屋さんでのアルバイト経験があります。(簡単な物なら作れます。)
●1年中雪駄です。
・作業服とスエットですね。
・ネクタイは、白と黒しかありません。
●刃物大好きです!懲りすぎかもしれませんが...
●古い バイク、車、大好きです!(仕事より詳しいかもしれません。)
・バイク、車好きは現在進行形です。

・仕事より好きな感じです。
●SAXを何年かやってました(テナー・バリトン)
・現在おやすみ中。近々復活を目指します。
●犬 大好き!
現在の同居犬
・ゴールデンレトリーバー(♂ 3才)
・ダックスフンド(♂16才)
●暇ができれば山でキャンプをしています。

大塚建築工房 職人として

  • 新築、リノベーション、家具、照明、など個性的なものを追求します。
  • 長く住むほど、使うほど家の味、物の味、個性が引き立つものを創造します。
  • 昔からの工法、材料、に現代の良品をプラスすることを考えていきます。
  • 耐久性、断熱性、長期のメンテナンス性、デザイン性(施主のこだわり)建物に遊び心を求めます。
  • 請け負った仕事は、自分がこなします。
    たくさんの仕事はこなせませんがその分中身の濃い物ができると思います。
    他の大工さんに委託することはありません。
  • 職方、業者共に親方が現場で仕事をするグループです。
  • 他の業者さんより多少の時間をいただきますが、長く住む物に少し時間の余裕を持ってみていただけると嬉しいです。
  • こだわりの職人の集まりです。各材料にこだわります。(癖のある人が多いですけどね。)
  • 良いもの、一般的な材料の説明を各職人から提供します。(適材、適所のご説明です。)
  • 機械制作、手刻み仕事の差を説明します。(良し悪しがあります。)
  • 昔からの、施工方法、縁起事などこだわりを持っています。(要相談ですね。)
  • 建物に最適な時期などのご相談もさせていただけます。
  • 使えるものの再利用などを提案します。(廃棄するものを違うものに再生するのは楽しいです。)
  • 職人は、馬鹿でなれず りこうでなれず 中途半端でなおなれず
*